読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちのはき溜め

大学院中退のエンジニアモドキの雑記帳。思ったこととか学んだこととかつらつらと

UEFI って BIOS の機能の一つかと思ってた。

UEFIってBIOSの機能の一つで高速起動のことだと思ってた。どうやら全然違うみたい。間違って認識してたし、改めて整理してみよう。

  色んなサイト調べてみると、「BIOS に代わる新しいファームウェア」だったり「プラットフォームファームウェアとOSを繋ぐインターフェース」だったり、広義に解釈があるからわかりにくい。

そもそも BIOS ってなに?

BIOSBasic Input Output System)はマザーボードの ROM に乗ってるプログラム。電源を入れたら、まず最初に実行される。要はファームウェア

ブートローダの読み込みとか、各種デバイス(マウス・キーボード・モニタ・etc)の入出力機器の制御を行う。

現在は、書き換え可能な装置(フラッシュメモリなど)に BIOS を搭載することで、出荷後でもメーカーがアップデートできるようしているのが主流みたい。確かに以前 BIOS アップデートをした記憶がある。書き換えによるセキュリティの問題とか、MS-DOS時代の古い設計を改善する為に新しい規格を制定した。それが EFI / UEFI ってことになるみたい。

BIOSファームウェアであるのに対して、EFI / UEFI は仕様。同列に扱うものじゃないのに、BIOS の後継版みたいに扱われるからややこしい。

EFI / UEFI

EFI(Extensible Firmware Intaerface)

UEFI(Unified EFI

EFI / UEFI とは、従来パソコンのハードウェア制御を担ってきたBIOSに代わる、OSとファームウェアインターフェース仕様。「EFI」は元々Intel社Hewlett-Packard社が提唱していたもので、2007年にUEFIフォーラム(Unified EFI Forum)が設立され、「UEFI」(Unified EFI)と改称された。

UEFIEFI を改称したものだから、基本的には同じとして今回は扱う。もしかしたら違うのかもしれない。

 

ここまでの情報を踏まえると、疑問がさらに2つ。

  1. UEFI 規格 でBIOS の機能を担うファームウェアは何て言うのか。
  2. BIOS は何て規格に則ったファームウェアなのか。

Microsoft のページではこう書いてあった。

PC の起動時に、ファームウェア インターフェイスは PC の起動プロセスを制御し、その後、制御を Windows またはその他のオペレーティング システムに渡します。

UEFI は、以前の BIOS ファームウェア インターフェイスと Extensible Firmware Interface (EFI) 1.10 仕様に代わるものです。

1の疑問に関しては、「UEFI っていう規格で動くファームウェアUEFI と呼ぶ」。すごくしっくりこない....。UEFI は従来の BIOS 以上の機能を備えている(正確には実現可能。備えるからメーカー次第)から一緒くたに UEFI っていうよりも UEFI 対応 BIOS とかの表現が自分はしっくりくる。

2の疑問に関しては 「BIOS ファームウェア インターフェイス」が答えになるっぽい。

参考

BIOSとは|Basic Input/Output System : 意味/定義 - IT用語辞典

EFIとは|Extensible Firmware Interface : 意味/定義 - IT用語辞典

『BIOS/UEFI(EFI)』って何だ?(第1回)

『BIOS/UEFI(EFI)』って何だ?(第2回)

『BIOS/UEFI(EFI)』って何だ?(第3回)

Basic Input/Output System - Wikipedia

Unified Extensible Firmware Interface - Wikipedia

UEFI ファームウェア

技術者見習いの独り言: What's UEFI

 

 

機能面で UEFI は従来の BIOS から何が変わったの?。これは調べたらかなりボリューミーだったからそのうちまとめようかな。